FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川の近くに住む

台風15号には驚いた

名古屋市民 約100万人 に避難勧告が出たとのニュースで

全国からお見舞い電話をもらった (ちょっと大げさ、3、4人なのに・・・)

でも本当に避難した人は 4000人 程度だと後から知った

天白川だけでなく、庄内川もやばい とのことで

11年前の 東海豪雨 を思い出した人も多かったはず


庄内川 が良く見える高台に住む施主に電話をして様子を聞いた

守山区の親族が避難して来ているとか

松河戸橋や302号の橋ぎりぎりまで増水しているのに

それらの橋の上を車はバンバン走っているとのこと


その後で 矢田川 が良く見えるマンションに住む施主に電話

矢田川はまだ大丈夫だけれど、2段構えの河川敷の

1段目は水がついているそうな

でも東区側は堤防が高いから大丈夫よ  とのこと

ふむふむ

 
岐阜県もひどそうなので

木曽川 と 飛騨川 が合流する川合というところに住む施主に電話

その家の北向きのリビングから川が良く見える

水量は多く流れは速いけれど 大丈夫そう

春日井の 高蔵寺駅 が水害にあっているとのことで

春日井の施主に  電話はしなかったが

川と敷地の高低差をWEBのマップで確認


地蔵川 近くの施主はその心配もあって1m以上地盤をかさ上げした


川の近くといってもいろいろなケースがあるが

周りの人たちの意見を聞いて 水害の経験があるエリアでは

過去の水位よりは余裕をもって高めに設定したが

最近の防災の注意を聞いているとそれでも安心は出来ない


しばらく前からバリアフリーという言葉が一般化しているが

東海豪雨を目の当たりにしてからは

人にとってバリアフリーなら 水だって バリアフリーだよ

ということがよくわかり

玄関先に階段があっても 安心して住める家 を優先してきた


スポンサーサイト

夏休み

ひょんなことから 夏休みは 八ヶ岳 に行こうということになった

旅行は 行く前に地図をながめることで かなり楽しめる

最近はWEBやナビで充分という人も多いが 

地図派の私にはちゃんとした地図は必需品  「長野県の地図」を入手した

八ヶ岳は長野県と山梨県にかかっているので

さてどっちの県の地図を買うべきか 本屋であれこれ迷う

両方買えばいいのかもしれないが

最近は プチ断捨離 なので 余計なものは買わない ことにしている

結局、後での活用を考えると 長野 に決定!

地図を眺めていると時のたつのを忘れるが、宿泊場所はどうしよう 

そうだ、清里 に15年ほど前に改装仕事をしたペンションがある 

と 思い出した

そこは30年位前のペンションブームの先駆け的なところで

当時はロッジより少し贅沢というイメージだったが

浴室や便所は共同だった

イギリスの田園地帯をイメージした内外装だったが

贅沢になりつつある旅行者の為にミニホテル形式に改装したいとのことで

部屋の構成を変えてバスルーム付にしたり

屋根裏を利用してロフト付の家族タイプの広い部屋を作ったりのお手伝いだった

オーナーご夫妻とは久しぶりの出会いだったが

丁寧に手間をかけたディナー、趣味のいい調度品、暖かいおもてなし

と 基本的なことは 以前のままだった

こだわった新鮮な地元の素材を使った季節感を感じる洋食は

初めて同行した妹たちも感激

くつろげる、アットホームなリビングは 親友の家に招待された気分

その当時 初めての体験だった暖炉でのマシュマロ焼きも

オーナーが自ら やりましょうとのこと みんなで拍手 !

子供が小さい頃一緒になってはしゃいだことが思い出された

淡々と日常的な仕事を きちんとやり続けている姿勢に 改めて敬意を表した

少し自分のことに思い巡らせて 反省したが

私たちの仕事も 姿勢は同じだな とつくづく感じた

短かくも 意義深い 夏休みでした 


そこは カントリーイン オーチャードハウス です
プロフィール

アールアンドエス

Author:アールアンドエス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。