停電騒ぎ

先週末のある日 少し遅い夕食の準備中

バチッと 突然家じゅうの電気が切れた

あわてて懐中電灯を探し、 さて と隣の家をみると  何ともない

どうやら我が家だけの現象と分かった

分電盤のブレーカーは落ちていないのに 隣の小さなブレーカーが上がらない

漏電ブレーカーが落ちたらしい

電子レンジもオーブンも使っていないので過電流の心配はなさそう

家じゅうのろうそくをつけてみたが

ろうそくの明かりは ムードはいいけれど  あまり効果的とはいえない

まだ8時過ぎだから いいかと 担当工務店に電話をしてみた

アドヴァイス通り 回路別の子ブレーカをすべて落としてみると

漏電ブレーカーが上がった

そのあとは回路ごとの子ブレーカーを1か所づつ上げてみる

この季節なので 恐る恐る 冷蔵庫の含まれる部分を アップ  点いた!

1か所でも照明がつくと  すっごく明るい 

そのあとは怪しげなものを残しながら 1か所 また 1か所

ロシアンルーレットをやっているような感覚

そしてついに突き止めたのは  リビングのエアコンだった

以前漏電騒ぎがあったときは 屋外の生ごみ処理機だったので

給湯器かエアコンの屋外機など 外部が怪しいと思っていた

やれやれと一安心して 報告がてら 再び工務店に電話

担当者も こんな時間に はせ参じなくていいとわかり ほっとした様子

エアコンの電源を抜いてその周りのほこりを取ったら 復旧しました

どうしてこうなったか?

まず我が家の居間のエアコンは床置きタイプで コンセントが低い位置にあるので

壁掛け式よりほこりがたまりやすい 

コンセントの位置がエアコンの奥でよく見えないのでそんな奥まで掃除が行き届かない

少々の暑さでは エアコンを使わないので エアコンにとっては調子が狂うらしい

ということも後で聞いた  そうか 車のバッテリーと同じだな

騒動の後で やっと夕食にありついた

本当に 電気さまさま の生活だ

こんなことで大騒ぎになるのだから 被災したときなど 想像を絶する

現代人の 弱さを身をもって知った 貴重な経験でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アールアンドエス

Author:アールアンドエス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード